ブランド時計ロレックス腕時計通販

JAEGER LECOULTRE/ジャガールクルト


ブランド時計 > さ行のブランド腕時計 > ジャガールクルト

他のブランド腕時計
あ行 | か行 | さ行 | た行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | A-Z | 全てのブランドを表示 | 英字で表示


Quick Search
楽天市場
ブランド 時計
人気の腕時計
ロレックス
オメガ
ブライトリング


ザネッティ


ジェイコブ
ジェラルドチャールズ
ジェラルドジェンタ
シミエール
シャウアー
ジャガールクルト
ジャッケエトアール
ジャケドロー
ジャン・ダニエルニコラ
シャネル
ジャンイブ
ジャンリシャール
ジャン・メレ・ギルマン
ジュリアーノマッツォーリ
シュワルツ・エチエンヌ
ショーメ
ショパール
ジラールペルゴ
ジン


スイスミリタリー
スウォッチ


セイコー
ゼニス
ゼノウオッチバーゼル
ゼメックス


ソーティス
ショップ別オークション

ジャガールクルト


伝説的反転式腕時計「レベルソ」を顔とし、数百もの特許登録を誇る屈指のマニュファクチュール。その歴史は、ルクルトがエドモンド・ジャガーと合併する1917年以前にまで遡る。天才的時計師として時計の歴史に名を残すブレゲの下で修行を積んだ時計職人のエドモンド・ジャガーは、工房を開きポケットウォッチを製作していた。そして、1907年カルティエとの独占契約を結び、カルティエの腕時計作りを支えることとなる。15年にわたりつくった時計をすべてカルティエに納入していた。 ルクルトの歴史は、さらに遡る1833年から。スイス ジュラ山脈、ル・サンティエの町で時計製作を始める。1847年アントワーヌ・ルクルトが、巻上げ、時刻調整の切り替えができる機構を発明。また、1903年世界で最も薄いとされる厚さ1.38mmのポケットウォッチ用ムーブメントを発表する。 そして、合併以降も数々の革新的時計を世に送りだす。1928年空気をエネルギーにする時計、アトモスを設計。1929年部品98、重さ約1gの世界最小の機械ムーブメント、キャリバー101を発表。1931年ポロ競技中の衝撃にも耐えれるようにという要望に応えて設計された反転式腕時計、レベルソを発表。1953年初のリューズなし自動巻時計、フーチャーマティックの製造。1956年初のアラーム機能付き自動巻時計、ジャガー・ルクルトメモボックスの発表。1993年角型ムーブメントにトゥールビヨン機構を組み込んだレベルソ・トゥールビヨンを発表。

創業年 1833年
創業者 アントワーヌ・ルクルト
本 社  スイス ル・サンティエ

公式サイト
ジャガールクルト
http://www.jaeger-lecoultre.com/

ジャガールクルト/JAEGER-LECULTRE 時計

楽天
ジャガールクルト 全アイテムを見る・探す
ジャガールクルト レベルソ関連を見る・探す



Yahoo
ジャガールクルト 全アイテムを見る・探す
ジャガールクルト レベルソ関連を見る・探す



ジャガールクルト マスター・ホームタイム
マスター・コントロールシリーズに加わったGMTウオッチ。ブルースチールの針が基本時間(ホームタイム)、ロジウムプレートの針がローカルタイムを表示。また10時位置のダイヤルは基本時計と連動したデイ/ナイト表示。


ジャガールクルト マスター・デイト
1940年代に発表した『デイトウォッチ』のデザインを踏襲し、視認しやすい整然とした文字盤を実現。独自の厳格な製品検査『マスター・コントロール1000時間』をパスした精度の高さも特徴になっている。


ジャガールクルト マスター・コンプレッサー・デュアルマティーク
特許修得済みコンプレッションキー付のスポーツモデルに、GMT機能。文字盤内周に配された回転ディスクには、基本時間の昼夜を区別するために24時間スケールが記されている。


ジャガールクルト マスター・コンプレッサー・メモボックス
2時と4時位置のリューズには同社特許の圧縮システムを採用し高い防水性を確保。アラーム時刻の設定とアラーム用ゼンマイの巻き上げは2時位置のリューズで、経過表示用のベゼルの操作は10時位置のリューズで行う。


ジャガールクルト レベルソ グランドGMT
ビックデイト表示が配された表側の文字盤を反転させると、第2時間帯を表示する別の文字盤が現れる、8時間パワーリザーブを有するデュアルタイマー。裏側の文字盤には昼夜別の24時間表示や第2時間帯との時差表示も装備。


ジャガールクルト レベルソ デュオ
1個のムーブメントで6本の針を制御。角型時計の名作であるレベルソの反転ケースの裏面に主文字盤とは別の時間帯表示を装備したデュアルタイムウオッチ。リューズ上のプッシュボタンで裏側の文字盤の時針を単独で調整できるようになっている。


ジャガールクルト マスター・レヴェイユ
1956年発表の同社初の自動巻きアラームウオッチに採用されていた、ケースから吊り下げられたリンを小型ハンマーが打って音を鳴らす機構を踏襲し、心地良い音色を再現。アラーム時刻の設定は2時位置のリューズで行う。


ジャガールクルト マスター・リザーブ・ド・マルシェ
ゼンマイ巻上げ残量がひと目でわかる10時位置のパワーリザーブ表示と2時位置の日付表示がバランスよく配された文字デザインは秀逸。1000時間にも及ぶ品質検査をしている。


ジャガールクルト マスター・ジオグラフィーク
10時位置のリューズによりダイヤル下部の主要都市名が記されたディスクを動かし、6時位置のインダイヤルで当該都市の時刻を昼夜別に表示。パワーリザーブ表示、日付表示も装備され、実用的な文字盤構成を実現している。


一口メモ
伝統の技術と先進性で最も勢いのあるマニュファクチュール。驚愕の3次元トゥールビヨンを発表する一方で、1000時間を費やす自社テスト、マスターコントロールの適用を拡大するなどあらゆる方向で、刷新と質の改善を図っている。

トゥールビヨン
テンプにかかる重力の影響を姿勢に関係なく平均化し、精度を向上させる機構。地球上に存在する以上腕時計に部品はどれも地球の重力の影響を受けることになる。テンプにも重力がかかるため、振動に極微ながら誤差が生じることになる。これを軽減させるために、キャリッジと呼ばれる籠の中にカンギ車とアンクルの脱進機を収め、1分間に1回転させるのがトゥールビヨン。フランス語で渦巻を意味する。1795年にアブラアン・ルイ・ブレゲにより開発された。



さ行のブランド腕時計 > ジャガールクルト

JAEGER LECOULTRE
(C)copyright ブランド時計ロレックス腕時計通販 all right reserved