ブランド時計ロレックス腕時計通販

ダービー&シャルデンブラン/DUBEY&SCHALDENBARND


ブランド時計 > た行のブランド腕時計 > ダービー&シャルデンブラン

他のブランド腕時計
あ行 | か行 | さ行 | た行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | A-Z | 全てのブランドを表示 | 英字で表示


時計 Search
楽天市場
ブランド 時計
人気の腕時計
ロレックス
オメガ
ブライトリング


ダービー&シャルデンブラン
タグホイヤー
ダニエルロート
ダンヒル


チュチマ
チュードル


ディオール
ディーゼル
ティソ
ティレット・ニューヨーク
テンプション


ドゥベトゥーン
ドゥヴィット
ドゥボアー
ショップ別オークション

ダービー&シャルデンブラン 時計


スイスのラ・ショー・ド・フォンにある時計学校で教鞭を揮っていった。ジョージ・ダービーは、機械式の計測用時計が実用品として需要が高かった時代に、スプリットセコンド・クロノグラフの複雑な構造による生産性の悪さとコストの高さに着目。従来の製品よりも部品点数が少なくかつ手ごろな価格のスプリットセコンド・クロノグラフ・ムーブメント機構『インデックス・モビーレ』を開発する。

この機構の優れている点は、ストップウォッチを必要とするシーンにおいて、従来の板バネ式ストップウォッチでは経年劣化で板バネが磨耗し折れてしまうといった致命的なデメリットがあるのに対し、柔軟な摩耗しないコイルスプリングを採用した点にある。しかも、その機構はダイヤル越しに見てとれることにより、万一不具合が発生した場合でも時計の状態を確認しやすいこともあげられる。実際にこの機構が必要不可欠であった当時のアスリートや軍関係者、そして交通機関の従業員といったヘビーユーザーにとって、実用的な上に求めやすい価格が評価され、これによりこの機構の特許を取得。

1970年代にクォーツの台頭で、しばらくは苦しい経営が続いたが1990年代に経営方針を刷新。1995年にダービーは時計業から引退し、ダービー&シャルデンブランの経営をシネッテ・ロベールにゆだねたのである。このロベールは機械式時計の衰退期であった1970年から1980年代に行く末を失っていた多くのムーブメントをメーカーから買い取り保管していた。

そういった未使用である珠玉のオールドムーブメントに抜かりのない丁寧な仕上げが美しい装飾を施すなどモディファイし、新たにデザインされた現在の技術で製造されるケースに収めてバーゼルフェアで発表。各国のジャーナリストや老舗の時計・宝飾店のオーナーたちの目に止まり大成功収める。

さらに独自なトノーケースとアールデコ調のインデックスを組み合わせた『アエロディーン』や
カレ・コンブレ』等をリリース。クラシック路線が功を奏し、世界的に注目を集めるブランドに生まれ変わっている。

創業年 1946年
創業者 ジョージ・ダービー レネ・シャルデンブラン
本 社  スイス ル・ポン・ド・マルテル

公式サイト
ダービー&シャルデンブラン
http://www.dubeywatch.com/

ブランド時計
楽天
ダービー&シャルデンブラン 全アイテムを見る・探す


Yahoo
ダービー&シャルデンブラン 全アイテムを見る・探す


スプリットセコンド・クロノグラフ
ワンプッシュで二つの計測を同時に行うことができるクロノグラフのこと。クロノグラフ秒針が2本あり、スタートボタンを押すと、2本が同時に動き始めストップボタンを押すと、そのうちの1本が停止し、もう1個はもう一度ストップボタンを押すまで動き続ける。この機構により、例えば1位と2位の走者のタイム計測や、ラップタイム計測が行なえる。非常に複雑で精度も要求されるため、クロノグラフは、コンプリケーションウオッチの一つでもあり、これを作ってることは高い技術の証明でもある。ラトラパンテや割リ剣クロノグラフとも呼ばれている。


た行のブランド腕時計 > ダービー&シャルデンブラン

DUBEY&SCHALDENBARND
(C)copyright ブランド時計ロレックス腕時計通販 all right reserved